読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーミアマッスル効果解説!理想の筋肉増強サプリメント

スポーツをしている方に最適なファーミアマッスル。ステロイドではないノンケミカルで安全性が確実な筋肉増強サプリメント。多くのアスリートが愛用し、わたし自身も飲み続けているファーミアマッスルの効果を解説。

ウエイトトレーニングに必要な食事の基礎知識を身につけよう

筋トレのマメ知識

筋力アップに欠かせない栄養と休養

 

筋力アップや体重(筋量)アップには、正しくウェイトトレーニングに取り組むことも重要ですが、それと同じく大切なのが、栄養(食事)と休養(睡眠)を正しくとることです。

 

ウェイトトレーニングによって刺激やダメージを受けた筋肉は、その日に食べた食物からしか回復して成長する材料を得ることができません。

 

そのため、朝昼晩と毎食しっかりと栄養のバランスがとれた食事をすることが大切です。

 

また、栄養と同様に大切なのが睡眠。遅くとも深夜1時までに就寝し、7~8時間寝るのが理想です。

 

寝ている間に最も筋肉が回復して成長するので、夜更かしして睡眠時間が短いと、筋肉が回復して成長する時間も短くなってしまいます。

 

食事でとれない栄養をサプリメントでカバー

 

ご存じだとは思いますが、サプリメントとは、食事では不足しがちな栄養素を補う栄養補助食品のことを言います。

 

あくまで、3~5食のバランスのとれた食事をとったうえでサプリメントを摂取することが大切です。

 

数あるサプリメントの中でも、スポーツ選手にとってとくに重要なサプリメントがプロテインだと思います。

 

たとえば、体重が80キロの選手の場合、一日に必要なたんぱく質は120~160グラム。食事だけでこの量のタンパク質を摂取するのは難しいので、一度に多くのタンパク質を摂取できるプロテインで補うとよいと思います。

 

最後に身体づくりにとくに必要な栄養についての知識を学びましょう。

「食物を構成するおもな栄養素と役割」

・糖質(炭水化物)

役割:エネルギー源(短時間)

例)米、麺、パン、果物など

 

・脂質

役割:エネルギー源(長時間)、体脂肪として保温とクッションになる

例)脂身、魚油、オリーブオイル、ごま油など

 

・たんぱく質

役割:筋肉や血液、内臓など身体の材料

例)肉、魚、豆、乳製品など

 

・ビタミン

役割:エネルギーを生む、タンパク質を合成するなど様々な生理機能の調整役

例)緑黄色野菜、果物など

 

・ミネラル

役割:骨など身体の材料。ビタミンと同じく様々な生理機能の調整役

例)ナッツ、海藻、乳製品など