読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーミアマッスル効果解説!理想の筋肉増強サプリメント

スポーツをしている方に最適なファーミアマッスル。ステロイドではないノンケミカルで安全性が確実な筋肉増強サプリメント。多くのアスリートが愛用し、わたし自身も飲み続けているファーミアマッスルの効果を解説。

筋トレの基本Q&A 【体質の違い編】

f:id:silencio666:20170507125356g:plain

f:id:silencio666:20160319082148j:plain

細マッチョな人、ゴリマッチョな人の筋肉のつき方に違いはあるのか。

A、脂肪量が異なる

細マッチョとゴリマッチョの筋肉のつき方は、ほとんど変わりません。基本的に脂肪の量が異なるだけです。細マッチョになるためには、痩せながらトレーニングをすることが必要です。ゴリマッチョを目指す人は、がつがつトレーニングをしていけばよいです。

 

筋肉のつきやすいカラダ、つきにくいカラダはどう違うのか。

A、遺伝的要因はある。しかしやるべきことは同じ。

筋肉の本数や質は人によって異なり、筋肉がつきやすい、つきにくいというのはたしかにあります。しかし、どんな体質の人でも細マッチョを目指すことは可能です。ただし、食べ過ぎたりすると脂肪がつきやすい、栄養吸収のよい人は、筋肉がつきやすいです。つまり、もともと太りやすい人は、筋肉をつけやすい傾向にある。この場合、筋肉のついたカラダはゴリマッチョな体つきになります。

 

細マッチョを目指す人、ゴリマッチョを目指す人によって鍛え方は変わるのか?

A、鍛え方という意味ではそのふたつに差はない。

細マッチョを目指す人も、ゴリマッチョを目指す人も、鍛え方という点で差はありません。筋肉量が足りなければ筋トレを行い、筋肉量が足りているのであれば、筋トレをせず、脂肪の量の調整をしましょう。脂肪を減らすには食事を含めたカロリーの収支がすべてです。

 

空腹時、満腹時などタイミングによって効果に違いはあるのか?

A、どちらでもない時が望ましい。

筋トレをするタイミングは、空腹でも満腹でもない、食後2時間くらいが望ましいです。一日の時間で筋肉が一番落ちる夕方に筋トレをやると一番効果があるとされています。夕方にできない人は、時間を固定して行うとその時間のパフォーマンスの工場を実感できるそうです。