読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーミアマッスル効果解説!理想の筋肉増強サプリメント

スポーツをしている方に最適なファーミアマッスル。ステロイドではないノンケミカルで安全性が確実な筋肉増強サプリメント。多くのアスリートが愛用し、わたし自身も飲み続けているファーミアマッスルの効果を解説。

トレーニング回数をこなしても筋肉は肥大しない!

f:id:silencio666:20170507125356g:plain

どのようなトレーニングをすれば、筋肉がつき筋肉が大きくなっていくのでし ょう?

まず筋肉がつく法則からお話しします。

筋肉は単なる運動を繰り返すことで大きくなるものではないんですね。 マラソンやジョギングで、筋肉がムキムキにならないように・・。

筋肉はもともとある環境や、少しぐらいの環境の変化では成長の反応をしません。

「筋肉を大きくするには、筋肉が大きくならざるをえない環境をあたえる」ことなのです。

例えば、人間のカラダは風邪を引いてカラダに菌が入ると、その菌を殺し追い出すために熱を出します。 だから風邪を引くと熱が上がるんですね。

真夏の炎天下、強い日差しと外気の暑さでカラダの温度が上昇してくると、カラダ はその熱を下げようと、汗を出すんですね。冷却のために。

人間のカラダは、環境に適応するために勝手に反応する能力をもっているわけで す。

筋肉を大きく成長させるには、この人間が持っている環境に対して反応する適応能力を使って行います。

ですからカラダが、筋肉をつけ筋力を上げないと適応できない、どうしようもない環境を作るということなんです。

それをトレーニングという方法で行うということなんです。 ですからいままでと同じ環境だと反応しません。

例えば、10キロのダンベルをあげられる人が、1ヶ月毎回同じ10キロの重さでトレ ーニングを続けたとします。 筋肉はどうなるのでしょう?

そう、ほとんど変わらないんですね。

環境が変わってないのですから、適応する必要もない、筋肉が成長するための、 理由がありません。

スポーツジムに何年も通っているのにほとんどからだの大きさが変わらない人がい ますが、まさにその結果です。

ではどうしたら?

 

f:id:silencio666:20170517145712j:plain


カラダに筋肉が成長するための、ある理由をつくってあげるということなんです。 それによって、カラダは筋肉を自動的に発達させるのです。

そのある理由とは?

「この重さに適応するには、いまの筋力、筋肉量ではキツイ、もっと強く大きくなら ないと」っていう理由を、カラダにつくってあげることなんです。

その理由をつくるために、いままで筋肉が体験した事が無い体験をその筋肉に体験させてやる事。

ではその体験とは?

いままで上げた事の無い重さを上げる体験。

つまり、筋肉に今までに無い負荷をかけるということなんです。


その体験によって筋肉はその重さを楽に上げられるように勝手に成長しようとしま す。 成長する理由ができたからなんです。

たとえば精一杯力をこめて10キロのウエイトを上げたとすると筋肉は、次は余裕を 持って楽に上げられるように、大きくなり成長しようと適応しだすんですね。

ただし、50 回 100 回できるウェイトでは筋力は成長しません。 回数をこなしても筋肉は大きくならないのです。 持久力をつけるなら別ですが・・・。

筋肉は少ない回数(1 回~10 回まで)を限界筋力で上げられるウエイトでトレーニ ングしなければ大きくならないのです。

その回数での大筋力で上げられるウエイトをトレーニングごとに増やしていく事 で筋肉は成長し確実に大きくなっていくのです。

確かにたくさんの回数をこなす事によって筋肉は疲労します。 しかし、筋肉疲労が筋肉成長に必要な刺激ではないのです。 筋肉肥大に必要な刺激はあくまで、負荷(ウェイト)をあげるということなのです。